体験トライアルやサービスに関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください

体験トライアル予約申し込みへ
MENU

閉じる

トレーナー紹介

勝本 竜平
勝本 竜平

パーソナルトレーナー
勝本 竜平 Ryuhei Katsumoto

現在は鍼灸師とパーソナルトレーナーの二刀流で活動をしていますが、もともと鍼灸師になりたかったわけではありませんでした。幼稚園の頃から続けているサッカーに関われる仕事をしたいと思い、サッカーの指導者の資格が取れる専門学校へ進学することを決め、サッカーの指導者をする上で治療ができて、かつトレーナーもできたら最強の指導者じゃないか!?という発想から、鍼灸の資格の勉強もしつつアスレティックトレーナーというトレーナーの勉強も同時にしてまいりました。
就職活動の時期になり、当時は、一般的な整骨院だと毎日毎日患者さんに電気をあて、ひたすら揉み続けるだけで、患者さんを治すというよりは通わせるというイメージがあり、トレーニングを指導し治療もできる所を探し就職しました。
その後、別の同じようなジムと整骨院の併設された施設での経験を積んだ後、大手フィットネスクラブの中に鍼灸院を設立もし、現在はパーソナルトレーナー兼治療家として活動しています。

資格

鍼灸師(国家資格)

趣味

車、ドライブ

バイク、ツーリング

アニメ

釣り

フットサル

勝本 竜平

ヒトも大別すれば動物。動物たるもの動いてなんぼだと思っています。「健康寿命」という言葉がありますが、この「健康寿命」とは平均寿命から「寝たきり」や「認知症」など介護が必要になるような「健康に問題がある期間」を差し引いた期間を指します。実は、現在の日本では、その「健康に問題がある期間」は10年もあると言われています。
自分の思うように動けない期間が10年もあると考えるとゾッとしませんか?
そうならないためにも体を動かすこと、トレーニングはとても大切です。ですが、ただ体を動かせばいいのか?決してそうではありません。歩き方が悪くて膝を痛めた、股関節が悪いけど健康の為にと無理をして悪化したなど、治療家としてたくさん診てきました。また、病院や整骨院、マッサージに通って良くなっても、また同じ症状を繰り返してしまうという人もたくさん診てきました。大事なのは体の使い方・動かし方です。
いつまでも健康的に自分の体で動き続ける。そのためにも、今一度、自分の体を見直していただき、本当に自分に合った体作り、健康作りをお手伝いさせていただきたいと思っています。

SUPERBLOOMのトレーナー

パーソナルトレーナー
江﨑 文紀 Fuminori Ezaki

元々私はかなり病弱でほとんど食事もとれず、到底このような仕事につけるような体ではありませんでした。幼少期、両親に少しでも体力をつける為にと剣道を習わせられ、それをきっかけに少しずつですが体力がついて持病も改善していく中で、子供ながらに運動の大切さを実感したのを覚えています。学生時代に「北斗の拳」の主人公に憧れ、自己流で筋力トレーニングを始め少しずつ体が変わっていき、体力がついた喜びを感じました。トレーナーになる前は営業で多数の店舗管理を行っておりましたが、多忙の中、運動も休息も満足にできず、肉体的にも精神的にも衰弱しておりました。このまま自分がまた弱っていくのが本当に嫌で、自分の人生やりたいことをやろうと、思い切ってこの業界に飛び込んでまいりました。
その後は、大手高級ダイエットジムでトレーナーとして一から学ばせて頂き、ライセンスも獲得、大手フィットネスクラブや個人向けパーソナルジムでパーソナルトレーナーとして専門的な知識、トレーニング法を学んでまいりました。

パーソナルトレーナー
柿本 奈美 Nami Kakimoto

私は過去に最大体重90キロから40キロのダイエット経験をしました。
ただ、いきなりダイエットに成功したわけではありません。
ダイエットを決意して、自分を変えたいと流行りのダイエットは一通り試みましたが、極端な方法ばかりでリバウンドの繰り返し、私は痩せられない人間なんだ、痩せなくても内面を磨けばいい、と後ろ向きに諦めていました。
ただ、ある時、1枚の写真が私を奮い立たせました。
そこから、リバウンドしない人生最後のダイエットを成功させると強く決意をし、トレーニングや栄養学、マインドリセットを基礎から勉強し、トライアンドエラーを繰り返しながらも目標を達成しました。
私と同じようにダイエットに悩み、苦しんでいる女性は多くいると思います。
そのような方々のサポーターになりたいと願い、フィットネスに関わる仕事をさせて頂いています。
これまでに、パーソナルジムで専門的なトレーニング方法を学び、運動経験の少ない方でも継続出来るトレーニング指導からお食事改善指導に携わってきた経験を活かし、是非皆様のお役に立てればと思っています。

技術アドバイザー

顧問 藤田 賀史 Yoshifumi Fujita

びわこ成蹊スポーツ大学競技スポーツ学科トレーニング健康コース卒業

NPO法人日本ロシアンケトルベル協会理事を務め、NSCAジャパンカンファレンス招聘講師や関西ADセミナーで講師活動を行う。

公益財団法人日本テニス協会ではストレングス担当コーチ、ナショナルチームフィジカル部門サポートスタッフとして、日本各地のジュニア育成合宿や日本代表合宿に帯同。